100の良いこと

プラスチック製品のリサイクル

プラスチック製品のリサイクル

無印良品は、環境省が過去6回実施したプラスチック製品の店頭回収によるリサイクルの実証実験「BRING PLA-PLUSプロジェクト」に、スタート当初より参加しています。これは、「身近なものを身近な場所で回収・リサイクルしよう!」のコンセプトのもと業界を超えた参加企業で行われている取り組みです。
この実験をふまえ、環境省ではプラスチック製品の回収・リサイクルについての課題整理が行われています。

2017年度より、「FUKU-FUKUプロジェクト」「PLA-PLUSプロジェクト」は、ひとつのブランド「BRING」に統合されました。ブランド名の「BRING」は、「持ってくる」という消費行動を示すとともに、「持ってこよう」という呼びかけとしても機能するものです。
BRINGのイメージキャラクターはミツバチ。ミツバチが蜜を集めるように不要になった製品プラスチックを集め、「プラスチックを地球のプラスに。」との願いをこめています。