100の良いこと

木育広場

木育広場

無印良品は子どもたちに木の魅力を感じて欲しいという願いから、東京おもちゃ美術館の監修のもと、2012年9月無印良品有楽町に木材を使った子どもの遊び場「木育広場」を開設しました。
2013年4月には、東京おもちゃ美術館と木育を推進する「ウッドスタート協定」を締結し、現在、50店舗以上に木育広場が設置されています。
2014年、木育広場は第8回キッズデザイン賞を感性・創造性部門で受賞しました。