100の良いこと

間伐材の活用

間伐材の活用

サントリー「天然水の森」からの木材を太さ、長さによらずに、一本の木を無駄なく、出来るだけ多くを利用しようという取組みです。
良品計画、イデーによるデザインの商品を、サントリー本社や無印良品の店舗で活用しています。
例えば、クヌギは茶道用炭として、美しい切口を活かしたデザインでFound MUJI青山とサントリー美術館で販売しました。
またコナラはフローリング材として無印良品及びMUJI to Go店舗で利用されています。