100の良いこと

フェダール財団のコーヒー

フェダール財団のコーヒー

フェダール財団はコロンビア南西部の都市ポパヤンと、その周辺に住んでいる知的障がいのある子どもや大人が勉強や陶芸、紙すき等の技術を学ぶことができる民間施設を運営しています。
1985年に設立されたこの施設には現在約130人が通ってきており、そのうち70%が就学年齢の子ども、30%が就業年齢に達した大人です。
Café&Meal MUJIでは、タイのドイトゥンブランドのコーヒー豆とともにフェダールのコーヒー豆を使用したブレンドコーヒーを提供、積極的に使用することで財団の発展に貢献したいと考えています。