中期経営計画 2017~2020年度

基本方針
現場を主役に据えて大切にし、
全員で「良心とクリエイティブ」を実践する
風土と仕組みをグローバルに発展させる

実現目標と課題

実現目標

独自性のある品揃え/お求めやすい価格の実現

適正品質、適正価格で地域のくらしに貢献

専門性、多様性のある人材育成を実現

持続的な成長基盤の構築

課題

グローバルサプライチェーンマネジメント向上

商品開発力の向上

グローバル人材育成

コーポレートガバナンスの実現

具体的な取組み

グローバルサプライチェーン
マネジメント向上
計画精度向上による店頭値下げ率低下
衣服・雑貨 20%改善
調達フロー改善による在庫効率化
倉庫在庫 50%削減
商品開発力の向上
地域に貢献する基幹アイテム開発
主要国での旗艦店の拡大
国内店舗の大型化(500坪クラス店舗100店舗へ)
国内外の改装推進(中国では20店舗改装/年)
グローバル価格差縮小
世界戦略商品の価格統一
グローバル人材育成
グローバル人事制度構築
グローバルインセンティブプラン導入
コーポレートガバナンスの実現
グローバル標準システムの構築

風土と仕組みの醸成

標準化の仕組みの浸透により、多様な人材、オペレーションに対応する効率的な業務を実現します

標準化の次のステージとして、クリエイティブな発想と実践を行う風土を醸成します

継続的にブランド価値向上及び企業価値向上を果たします

2020年度数値目標

営業収益
5,000億円
営業利益
600億円
ROE
15%以上
世界店舗数
1,200店舗

2020年度店舗数目標 [カフェミール、IDÉE店舗含む ( )内は無印良品店舗数]

還元方針

新たな情報発信を担う、新店及び改装投資、バックシステム及びデジタルマーケティングを支えるIT投資に対し、年間100~150億円のスタンダードな投資、及び次期成長戦略に基づく投資を実施した上で、連結配当性向30%の安定的な配当を実施してまいります

2012年度2013年度2014年度2015年度2016年度(予想)
年間1株当たり配当金110円155円190円246円293円
年間配当総額(百万円)2,9474,1105,0486,5457,768
連結配当性向26.9%24.0%30.3%30.1%30.1%
ROE12.5%17.0%14.3%16.4%17.7%