韓国ロッテグループとの合弁事業について

株式会社良品計画は、韓国における「無印良品」の展開を目的として、ロッテグループと合弁事業を行うことを決定し、本日、同グループのロッテ商事株式会社と合弁契約を締結致しました。本年12月中に合弁会社を設立する予定です。

合弁会社は韓国無印良品株式会社、資本金40億ウォン(約385百万円)、当社60%、ロッテ商事株式会社40%の出資比率にて設立されます。

当社は2003年7月にロッテ商事株式会社とライセンス契約を締結、同社に対してライセンス供与ならびに商品供給を行って参りました。

ロッテ商事株式会社はソウル市中心部に位置する専門店ビル LOTTE YOUNGPLAZAに2003年11月、"MUJI LOTTE YOUNGPLAZA店(売場面積:380m2)"を開店、同店の業績は好調に推移しており、無印良品は着実に韓国マーケットでのご支持を集めつつあります。

合弁会社では、MUJI LOTTE YOUNGPLAZA店ならびに関連資産、またライセンス契約をロッテ商事株式会社より継承するとともに、複数店舗の展開を早期に行う予定です。

【ロッテ商事株式会社会社概要】
代表者白 孝鏞(ベック ヒョヨン)
資本金133億ウォン
本社所在地ソウル特別市江南区大峙洞997-2
事業内容貿易業、小売業
【合弁会社概要】
社名韓国無印良品株式会社(MUJI Korea Co., Ltd.)
代表者未定
資本金40億ウォン
出資比率株式会社良品計画 60%、ロッテ商事株式会社 40%
本社所在地未定
事業内容韓国における無印良品の店舗運営ならびに製品販売
お問い合わせ先
株式会社良品計画 広報室(電話)03-3989-4410
以上