被災された方がたの声を活かした「防災セット」発売

※写真は防災セット1(充電ラジオ付き)になります。

株式会社良品計画は、実際に災害に遭われた方がたのご意見を取り入れた「防災セット」を7月28日(木)から全国の「無印良品」で数量限定にて発売いたします。(無印良品ネットストア(www.muji.net)では7月21日(木)から先行発売いたします。)
※一部お取り扱いのない店舗もございます。

地震、台風、集中豪雨など、日本をはじめ世界各地で大きな災害がたびたび発生しています。どこにいても、これら自然災害への不安は常につきまとうものです。

この度、実際に被災された方がたのご意見を伺い、これまでの「不必要なものが入っている」、「こんなものがあると役に立つ」、「違和感のないコンパクトなデザインにしてほしい」、「家族で複数用意した場合に、余分なものが出てしまう」等の問題を解決しました。

【商品概要】
商品名規格価格発売日
防災セット1充電ラジオ付き12,600円7月28日(木)
防災セット2充電ラジオなし6,300円7月28日(木)

セット内容

  1. 充電ラジオ(防災セット1のみ)
    ハンドルを回して充電ができ、ラジオ、ライト、非常用サイレンなど多機能を搭載しています。
  2. 保存水(500ml×2本)
    岩手県釜石市でとれる天然水を煮沸しました。保存可期間は4年間です。
  3. 非常用ローソク
    燃焼時間は10時間です。
  4. 水用携帯容器(2点)
    密閉ファスナー付きの水保存袋です。水を入れた状態で自立でき、飲料水を貯めるだけでなく、バケツとしても使用できます。容量は4Lです。
  5. その他
    圧縮タオル、軍手、ウェットティシュー・大(防災セット2は「小」になります。)、携帯用スリッパ、救急絆(絆創膏)、ガムテープ、単4電池、持ち出し袋

商品特徴

1.「必要なものが無く、不必要なものが入っている」

現状の災害時の避難所生活や救援物資を考慮した際に、「必要性が低い」というご意見が多いロープや乾パンなどをセットから外しました。

新たなアイテムとして、付属のハンドルを回すことで発電と携帯電話の充電ができ、ライトの機能も備えた「充電ラジオ」と、最も必要性が高いというお声が多かった「ウェットティシュー」、圧縮されているので場所を取らず、ほぐすだけで広がる「圧縮タオル」を加えました。

携帯電話の充電は、現在発売されている機種のほとんどに対応しております。

また、ライターやお皿などを汚さないために使用する食品包装ラップ等はあえてセットせず、ご家庭にあるものをご使用いただけるようにバッグ内に余裕を残し、ご案内文を差し入れています。

2.「部屋に置くには違和感がある銀色のバッグ」

燃えにくい加工を施した長方形のバッグに内容物を収めました。表面は黒ですが、リバーシブルになる裏面は蛍光オレンジで中身の確認がしやすくなっています。

3.「家族で複数用意した場合、余分なものが出てしまう」

これまでの防災セットは家族の人数分用意してしまうと余分なものがでてしまうという問題がありました。そのため、今回発売するセットにはメインのセットと人数に応じて買い足していただくセットの2種類をご用意しました。

メインの防災セット1をご用意いただき、あとはご家族の人数分だけ防災セット2をご用意いただけば必要な数だけそろえることができます。また、持ち出し袋も長方形ですので,複数個を積み重ねて1ヶ所に保管することができます。

お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上