無印良品初のカテゴリースピンアウトMUJI BEAUTY OPENのお知らせ

株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、無印良品のコスメティックとフレグランスに品揃えを特化した初の専門店MUJI BEAUTYを福岡パルコに3月19日(金)グランドオープンいたします。

無印良品からコスメティックをスピンアウト

ナチュラル系コスメ市場の伸びとともに、当社のコスメティックおよびフレグランス商品の売上は、過去3年間120%の伸びを維持しています。これらの商品は 1)小物商品であるため、小スペースで多くのアイテムの展開が可能である、2)平均単価が高いという理由から、小規模高効率店舗としてのビジネスチャンスがあると考えました。オープン時には限定35アイテムを無印良品有楽町、無印良品池袋西武に先駆けて発売いたします。MUJI BEAUTY限定アイテムは6月ごろ発売予定です。

出店の目的

  1. 商品開発力の強化
    コスメティック専門の品揃えを目指すことで、新たな商品、什器等を開発につなげます。また、MUJI BEAUTYでの成功事例を既存の無印良品の店舗に活かすことで無印良品の通常店舗の活性化を狙います。
  2. 若年層のお客様への訴求
    無印良品の中心顧客層は35歳前後ですが、コスメティックとフレグランスのカテゴリーでは、若年層のお客様の多くの支持を得ています。このカテゴリーをスピンアウトさせ、若年層をターゲットとした店舗を展開し、既存の無印良品の認知度の向上を図ります。

福岡パルコへの出店理由

福岡市は政令指定都市の中でも、最も平均年齢が若く、若年層の反応を正しく捉えられると考えました。また、福岡パルコは政令指定都市の優良物件であり、顧客が25歳前後ということから、MUJI BEAUTY 出店の目的を果たす最適な条件を備えていると判断しました。

今後の展開

年間売上は1億円を目指します。また、今後の出店ついては、福岡パルコMUJI BEAUTYの結果を検証した上、適正な物件がある場合を考えているため、現在は未定です。

お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上