「冷水筒/アクリル冷水筒」をお持ちのお客様へ【再度のお願い】

いつも無印良品をご愛用いただき、ありがとうございます。

無印良品で2006年5月~2010年3月まで販売いたしました「アクリル冷水筒」(累計販売数約45万個)をご使用の際、熱湯を入れてすぐに栓をしたために、製品が破損し、火傷の原因となった事例が2011年1月末現在7件報告されております。

本品は冷水用として製造されておりますので、絶対に熱湯は入れないでください。本品は気密性が高いため、熱湯を注ぎ入れ、栓をすると、内圧の著しい変化で製品の変形、破損、割れが起こり、火傷をする恐れがあります。お茶など煮出したものを保冷する場合は、室温程度に冷ましてから入れてください。また、製品に細かいキズや割れを発見した場合、事故が起きる可能性がありますので、ただちにご使用を中止してください。

なお、同様の内容は2009年2月12日付新聞広告にてお知らせしております。また、2010年4月以降発売の「アクリル冷水筒 冷水専用」につきましては、「冷水専用」という文言を商品名および本体背面上部にシール貼付し、注意喚起を強化しておりますので、対象商品から除外させていただいております。

【キズの例】

熱湯を繰り返し使用すると左の写真のような細かいキズが発生し、破損する場合があります。このようなキズが発生した場合、危険ですので、ただちに使用を中止してください。

お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
お客様からのお問い合わせ先
株式会社良品計画 お客様室(フリーダイヤル)0120-64-0964
受付時間10:00~18:00※年末年始を除く
以上