無印良品(MUJI)新規海外展開クウェート出店についてのお知らせ

株式会社良品計画(本社 東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、クウェート国(以下、クウェート)へ出店することを決定いたしました。出店に際しましては、アルシャヤグループカンパニーの1つであるアルシャヤ・トレーディング社(Alshaya Trading Co.W.L.L.)とライセンス契約を結び、商標のライセンス供与ならびに商品供給を行い、同社のファミリー企業が運営する'The Avenues'(ショッピングモール)にて「無印良品(MUJI)」を展開いたします。現在、無印良品は20の国と地域で約167店舗(2012年2月末現在)を展開しており、うち、ライセンス供与/商品供給店舗を展開しているのは、アイルランド、スウェーデン、ノルウェー、スペイン、ポーランド、ポルトガル、トルコ、タイ、インドネシア、フィリピンです。

出店理由

クウェートは石油の埋蔵量世界第4位という豊富な資源を保有し、石油を中心とした産業が発展している国です。GDPは約1710億ドル(2011年)、一人当たりのGDPが約46,461ドル(2011年)と世界有数であり、原油価格の高騰による豊富な資金によって、産業基盤の整備や福祉・教育制度の充実が図られています。

クウェート国民の多くは可処分所得が高く、また国外への渡航経験も豊富なことから、すでに欧米のブランドをはじめとする様々な外国文化や知識などにも精通しています。加えて、国内の小売業界においても、すでに多くの欧米ブランド市場がクウェートへ進出していることから、日本だけでなくアジアやヨーロッパ、米国へも展開を果している無印良品において、新たな地域への出店となるクウェートに十分な市場があると判断いたしました。

出店計画

2012年度はクウェート市内のショッピングモールに1店舗を出店し、その後も運営状況を見ながら、アルシャヤグループカンパニーのアルシャヤ・トレーディング社と共にアラブ諸国への出店地域の選定を進めていく予定です。なお、現在、出店が確定しているのはクウェートの1店舗のみです。

ライセンス契約先

アルシャヤグループカンパニーのアルシャヤ・トレーディング社は、クウェートにある小売事業や専門店フランチャイズ運営を主な事業とする会社です。同グループは、アラブ諸国では今日最も勢いのある企業であり、世界的に認められている55以上もの小売ブランドとフランチャイズ契約を結び、運営しています。代表的なものとして、Starbucks、H&M、Mothercare、Debenhams、American Eagle、Pottery Barn、Pottery Barn Kids、P.F. Chang's、Office Depot、Bootsなど、衣類や靴、健康用品や美容等、さらに食品、事務用品、そして家庭用家具に至るまで、約2,000店舗以上にもわたる幅広いブランドの運営の実績がある会社です。

また、同グループは現在アラブ諸国をはじめ、北アフリカ、ロシア、トルコそしてヨーロッパ等に計19ヶ国の市場を持ち、その地域市場の理解の早さと物件開発力、オペレーション力の高さは、無印良品の未進出地域への安定的な出店と無印良品の市場拡大を見込めるという理由から、アルシャヤグループカンパニーのアルシャヤ・トレーディング社がパートナーとして最良であると判断いたしました。

お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上