業界を超えた新たなリサイクルの取り組みプラスチック製品の回収・リサイクル実証社会実験への参加のお知らせ

PLA-PLUS プロジェクト

無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、この度、環境省が実施する「製品プラスチック等の効率的な回収システムの構築及び再資源化ビジネス支援」への実証実験調査に参加します。

本プロジェクトは日本環境設計株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長:岩元美智彦)が事務局となり、環境省との連携のもと、製品プラスチックの100%リサイクルを目指し、消費者に身近で多様な商品の回収・リサイクルを実証し検証します。

この回収実験はPLA-PLUS(読み方:プラプラ)プロジェクトと名付けられ、今回は大手流通事業者をはじめ、合計17社が参加されます。当社では旗艦店である無印良品有楽町をはじめ、東京都23区内および埼玉県内の「無印良品」直営店舗合計56店舗にて、2013年2月1日(金)から2月24日(日)まで不要となったプラスチック製品(※)の回収を行います。
(※回収は一部の対象製品に限定させていただいています。)

プラスチック製品の回収実験スケジュール

1)実施期間:
2013年2月1日(金)から2月24日(日)
2)回収対象:
文具類/おもちゃ類/タンブラー/雑貨
※店舗で配布している回収袋に入れてお持ち下さい。
3)実施店舗:
東京都23区内および埼玉県内の「無印良品」直営店舗 (※一部店舗を除く)
無印良品有楽町、無印良品池袋西武、無印良品渋谷西武、無印良品池袋パルコ、無印良品イオン板橋、無印良品ルミネ新宿、無印良品ルミネ池袋、無印良品三軒茶屋、無印良品二子玉川、無印良品アトレ目黒、無印良品アトレ恵比寿、無印良品レミィ五反田、無印良品新宿、無印良品新宿ぺぺ、無印良品赤羽アピレ、無印良品武蔵小山、無印良品アトレ大井町、無印良品東京ドームシティラクーア、MUJI新宿、無印良品原宿、無印良品アトレ亀戸、無印良品上野マルイ、無印良品アリオ亀有、無印良品ルミネ北千住、無印良品アキバ・トリム、無印良品ららぽーと豊洲、MUJI銀座松坂屋、無印良品ルミネ有楽町、無印良品中野マルイ、無印良品クイーンズ伊勢丹世田谷砧、無印良品下北沢、無印良品グランデュオ蒲田、無印良品所沢西武、無印良品新所沢パルコ、無印良品キュポ・ラ川口、無印良品まるひろ南浦和、無印良品浦和パルコ、無印良品イオンモール川口前川、無印良品イオンモール浦和美園、無印良品ステラタウン大宮、無印良品セブンタウン小豆沢、無印良品ルミネ大宮、無印良品にしおおみやファッションモール、無印良品大宮ロフト、無印良品アリオ深谷、無印良品丸広上尾、無印良品熊谷ティアラ21、無印良品ララガーデン春日部、無印良品ヴァリエ新越谷、無印良品ららぽーと新三郷、無印良品アリオ鷲宮、無印良品ピオニウォーク東松山、無印良品本川越ペペ、無印良品マルイファミリー志木、無印良品アトレ川越、無印良品イオンモール羽生
お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上