大阪ミナミの大型店無印良品 難波リニューアルオープンのお知らせ「なんばロフト」も3~4階に同日オープン

※写真)渋谷西武

無印良品を展開する株式会社 良品計画(本社 東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、3月1日(土)に「無印良品 難波」と「Cafe&MealMUJI難波」をリニューアルオープンいたします。

2001年11月に難波へオープンしてから、地域の皆様を始め、海外のお客様までとたいへん多くのお客様にご愛顧いただいてまいりました。

13年目となる今年。新しく生まれ変わる無印良品 難波が新たに目指しているのは、ご家族でゆっくりとお買い物を楽しんでいただける店舗です。これまでどおり、衣服・雑貨、生活雑貨、食品と充実した品揃えに加え、より見やすく、買いやすさを最優先に考えた店内レイアウトに変更いたします。

まずは、これまでは各フロアにてカテゴリーごとに展開をしておりました、衣服・雑貨、生活雑貨、食品の垣根を取り払い、日常生活の中で自然と取り入れているアイテム同士を同じフロアに集めるなど、より具体的な暮らしのご提案やお買い物のヒントをご提供してまいります。例えば、食品のフロアには、キッチン用品やテーブルウェアなど「食」に関わるアイテムを集めて展開いたします。他のフロアも同じように、関連のあるカテゴリーを集め、より自然と暮らしの中で取り入れていただけるご提案を強化いたします。

また、このリニューアルオープンにあわせ、新たに「なんばロフト」が3~4階にオープンします。

タワーレコード、無印良品、ロフトと、3者それぞれの特長と魅力を存分に楽しんでいただける新しいエリアに生まれ変わります。

家族でゆっくりお買い物を楽しむ店舗に

商品を陳列している棚と棚の間の通路幅はベビーカーもスムーズに通れるよう、1.6~1.8mと広めに変更いたします。また、良品計画は昨年4月に「ウッドスタート協定」を締結していることから、お子様たちに木の大切さや魅力を感じて欲しいという願いを込め、これまで以上にお子様に関わる製品やサービスの充実を図ってまいりました。その活動の1つとして「木育ひろば」という国産材中心の木材で作られた遊び場の設置と推進も行ってまいりましたが、この度、リニューアルとともに子供服売場へ新たに「木育ひろば」を設置いたします。お子様連れのお客様にもお買い物を楽しんでいただけます。

お客様のニーズに応える新サービス

インテリア相談会を中心に、住空間まわりの売場でのご提案や新たなサービスの導入で充実させてまいります。まず、インテリア相談カウンターには土、日曜日は最大3名のインテリアドバイザーが常駐し、さらに2回目以降のご相談からは、ご希望の方にはお客様宅へご訪問してお話を伺います。(予約制・無料)インテリアの相談はしたいけど、なかなか頻繁に外出が難しいなどのニーズにもお応えできる、新しいサービスです。

限定スタンプ登場

店内でお買い上げいただいたステーショナリーを自分流にカスタマイズして楽しめる、「MUJIYOURSELF(スタンプコーナー)」も充実させます。定番のスタンプのほか、難波店限定として関西2府4県を象徴する代表的なアイコンも加えるなど、オリジナリティ溢れる絵柄が揃います。有名な建造物や文化・芸能をモチーフにした絵柄を加えることは、地元のお客様に楽しんでいただくだけでなく、旅行者や海外からのお客様も多く来店される無印良品 難波ならではの視点で考えた、楽しいラインナップとなります。

無印良品 概要

・衣服、雑貨、生活雑貨、食品 全般
〔特設スペース〕木育ひろば、お直し工房、MUJIYOURSELF(スタンプコーナー)

店舗名無印良品 難波
所在地大阪府大阪市中央区難波千日前12-22 難波センタービル B2F~2F
営業時間11:00~22:00
売場面積549坪

Cafe&MealMUJI 概要

・選べるデリ、デザート、ドリンク

店舗名Café&MealMUJI難波
所在地大阪府大阪市中央区難波千日前12-22 難波センタービル B2F(無印良品内)
営業時間11:00~22:00(ラストオーダーは21:30)
売場面積80坪/106席
お問い合わせ先
株式会社良品計画 宣伝課(電話)03-3989-4538
以上