欧州旗艦店オープン記念ワイズベッカー他の限定ポスター展示のお知らせ

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、9月24日にパリにて新たに開店する欧州旗艦店オープンを記念して作成された3人のフランス人アーティストによるポスターを9月1日より順次限定店舗にて公開いたします。

パリ伝統のリトグラフ工房にて日本の和紙に印刷した限定ポスターをこの機会にぜひ、ご覧下さい。また、展示会場よりご応募いただいたお客様30名様に限定ポスターをプレゼントいたします。

フランス人アーティスト3人が「MUJI」をイメージした奇跡のポスター!

1998年にパリにフランス一号店を開店してから15年余り。無印良品は欧州の交通の拠点でもあるパリに、念願の大型店を開店するにあたり、改めて無印良品の理解を深めていただくことを目的としたオープン告知ポスターを作成しました。

無印良品が大切にしてきた「手仕事」、「文化」、「伝統」のキーワードを基本コンセプトとした今回の企画。

限定ポスターは、ピカソやマチスの作品を生み出してきたプレス機が今なお動くパリ伝統のリトグラフ工房idemで日本の伝統である和紙に印刷されています。アーティスト自らが立会い、職人とともにインクを吟味しながら作り上げたリトグラフは無印良品のコンセプトを語りかけるような仕上がりになりました。

下記のフランス人アーティストが「MUJI」をイメージして、各2作品をデザインしています。3人のアーティストが同じ工房に同じ日に集まることも非常に珍しいこと。無印良品が生み出した奇跡のポスターをお楽しみください。

参加アーティスト

フィリップ・ワイズベッカー

1942年フランス生まれ。現在はパリ、ニューヨーク、バルセロナを拠点に活動し、日常生活の中にある道具の簡素な美しさに注目し、鉛筆や定規を用いた独特なタッチで描く作家。

ポール・コックス

1959年パリ生まれ。英語教師を経て、独学で創作に専念し、絵本、グラフィックデザイン、アート作品など幅広く制作している作家。

ジャン・ミシェル・アルベロラ

1953年アルジェリア生まれのフランス人アーティスト。絵画だけでなく、文章・写真・映画など、他の表現手段を作品に組み込むコンセプトを追及する作家。

展示スケジュール

無印良品 東京ミッドタウン:
9月1日(月)~9月23日(火)店内
無印良品 グランフロント大阪:
9月8日(金)~9月30日(火)Open MUJI
無印良品 有楽町:
9月17日(水)~11月3日(月)2F Meal MUJI 有楽町壁面

※以上3店舗の展示会場で公開するURLにてプレゼントの申し込みができます。

※渋谷西武モヴィーダ館 7F &Forumでも、10月中旬にポスター展示を予定しています。

プレゼント応募要領

展示ポスターと同時にidemで作成した限定ポスターを1作品5名、合計30名様にプレゼントいたします。

東京ミッドタウン、グランフロント大阪、有楽町のそれぞれの展示会場で公開するURLにて申し込みを受け付けます。

関連サイト

http://www.muji.com/fr/shop/forumdeshalles/

※9/1から9/21までは、ポスターメイキング動画のみを掲載したティザーページとなります。

※9/22から同じURLで店舗の詳細情報を掲載した特設ページとして公開します。

お問い合わせ先
株式会社良品計画 宣伝課(電話)03-3989-4538
以上