「無印良品のうつわ - 森正洋」展 開催

イベントは終了しました

株式会社良品計画は1月25日(水)より「無印良品有楽町」店舗内の「アトリエMUJI」にて「無印良品のうつわ-森正洋」展を開催致します。
<10:00~21:00 入場無料 2月6日(月)まで>

2005年11月、一人の陶磁器デザイナーがこの世を去りました。日本を代表する「実用的」な器を手がけてきた森正洋氏です。

2004年春より、「無印良品」は故 森正洋氏との協業により陶磁器の商品開発を進めてまいりました。我々は仕事をご一緒する中で、故人の言葉に込められた重要なメッセージを理解しました。それは「まあまあ」と「ふつう」の間にある大きな差です。「まあまあ」とは、消極的な、あるいは及第点といった意味を含みます。一方「ふつう」とは、広く一般に通じている、あたりまえである事を指します。無印良品は「ふつうのものをきちんと」つくるべきだということを再確認いたしました。

今回「無印良品のうつわ - 森正洋」展でご紹介する「無印良品」のボーンチャイナ洋食器シリーズは、「毎日使う」ことをテーマに使い勝手を追求した美しい器となりました。残念ながら故人の最後の仕事になってしまいましたが、その美しさ、実用性の高さを是非ご覧ください。

「無印良品のうつわ - 森正洋」展の開催と同時に、ボーンチャイナ洋食器シリーズを全国の無印良品で発売します。

<ボーンチャイナ洋食器シリーズ>
マグカップなど19アイテムで構成。価格は税込400円から2,800円まで。

以上
取材・お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410