セントラル百貨店へライセンス供与タイでの「無印良品 (MUJI)」展開について

株式会社良品計画(本社:東京都豊島区/代表取締役社長 松井忠三)は、この度、タイ王国(以下、タイ)での「無印良品 (MUJI)」の展開に関して、タイ最大の百貨店であるCentral Deportment Store Limited (以下、セントラル百貨店)との間でライセンス契約を締結致しました。

弊社はセントラル百貨店に商標のライセンスならびに商品供給を行い、セントラル百貨店が運営する同国の百貨店にて「無印良品 (MUJI)」を展開致します。

現在、11月下旬に首都バンコクのCentral Chidlom(セントラル チットロム)店に1号店(売場面積約350m2)を予定しております。また、12月にはCentral World Plaza(セントラル ワールド プラザ)店に2号店を開店する予定です。

2002年11月に海外初のライセンス供与/商品供給店舗として展開したアイルランド ダブリン店を含む海外のライセンス店舗は現在、スウェーデン6店舗、ノルウェー4店舗、スペイン1店舗の合計12店舗となり、直営店を含めた海外店舗は62店舗となります(10月末現在)。今後もライセンス供与/商品供給店舗による出店は、弊社の海外事業における選択肢の一つとして検討してまいります。

【Central Department Store Limited概要】
代表者Yuwadee Bhicharnchitr (President)
資本金3,335,000,000バーツ(約106億円※1)
本社所在地6th Floor, 1027 Ploenchit Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
年商年商 24,738,410,402バーツ(約789億円※2、2005年度)(※1タイ・バーツ=3.19円で換算)
沿革1947年創業のタイ最大の百貨店。タイ国内で15店舗を展開。
お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上