「MUJI to GO」米国初出店「MUJI to GO JFK International Airport」10月22日オープン

※写真はイメージです

良品計画グループのMUJI U.S.A. Limited (代表:生明弘好 米国・ニューヨーク)は10月22日、ニューヨーク JOHN F. KENNEDY (JFK) 国際空港に新設されるターミナル5の旅客運用開始に合わせ、「MUJI to GO JFK International Airport」(売場面積55.4m²)をオープンいたします。

この度出店する「MUJI to GO」は、無印良品が展開する全商品の中から、旅・移動に便利な小物を中心に品揃えを再編集したショップであり、今後の出店形態を探る実験店舗として本年3月、香港国際空港へ同形態としては初のショップをオープンいたしました。'トラベル&モバイル'をメインテーマに、「移動する人々」のために、無印良品の定番アイテムを見やすくコンパクトにまとめた店舗です。世界でも有数の繁忙空港への出店となった香港1号店は、日々たくさんの人々にご愛顧いただき、業績もオープン以来好調に推移しています。

JFK国際空港 新設ターミナル5は、米国中核都市を結ぶ搭乗率の高い路線に集中することで急成長しているJetBlue Airwaysの専用ターミナルです。JFK国際空港をメインハブとするJetBlue Airwaysは、現在、同空港からの搭乗客数が年間600万人と、同空港の搭乗客総数の約30%を占めておりますが、専用ターミナルであるターミナル5の運用開始により、利用者数が更に増加することが予想されています。

「MUJI to GO」は、ターミナル5 搭乗ターミナルのセキュリティチェックを通過した正面に立地し、多くの搭乗客の皆様にご利用戴けるものと期待しております。

米国では昨年11月のMUJI SOHO、本年5月のMUJI Times SquareをいずれもNew York市に出店しておりますが、JFK国際空港への「MUJI to GO」出店により、さらに全米でのMUJIの認知向上に寄与するものと考えております。

「MUJI to GO」につきましては、今後もマーケットの反応をふまえ、交通量の多い交通機関拠点を出店先として検討し、日本国内ならびに海外への進出を検討しております。

「MUJI to GO JFK International Airport」オープンにより、無印良品の海外店舗は、15ヶ国・地域に合計88店舗となります。

【MUJI to GO JFK International Airport 概要】

店舗名 MUJI to GO JFK International Airport
所在地 Terminal 5, John F. Kennedy International Airport Jamaica , NY 11430 U.S.A.
営業時間 5:00~22:30
売場面積 約55.4m2(約16.8坪)
アイテム数 衣服・雑貨:80アイテム、ヘルス&ビューティー:75アイテム、ステーショナリー:180アイテム、ハウスウエア:25アイテム、エレクトロニクス:10アイテム、ファブリックス:15アイテム 合計385アイテム
お問い合わせ先:
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上