無印良品の全アイテムが集まる店舗へ無印良品池袋西武が生まれ変わります

株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は同社が運営する無印良品池袋西武を2009年7月20日(月)に閉鎖し、同年9月中旬に無印良品の全アイテムが揃う大型店舗を新たに西武百貨店池袋本店内に出店いたします。新店舗の売場面積は511坪となり、無印良品有楽町(1,075坪、Meal MUJI含む)に次ぐ都内では2番目の規模となります。

売場面積を倍増し、無印良品全品をラインナップ

現無印良品池袋西武(売場面積209坪)は1994年6月にオープン以来、多くのお客様にご愛顧いただいてまいりましたが、オープンから15年を経た現在、無印良品の全アイテム数が約2,700から約7,500に増えたこともあり、同店でラインナップされているアイテム数は全体の6割強に止まっております。 長年ご愛顧いただいている池袋地区のお客様に無印良品の全アイテムをご紹介するために、売場面積を現在の2倍強の511坪に拡大した新たな無印良品池袋西武を9月中旬にオープンいたします。 新店舗ではプロモーション売場を充実させることで、情報発信機能の拡充をはかります。

西武百貨店との連携強化

新店舗では西武百貨店にご来店される高感度のお客様にも満足していただけるような売場作りをめざします。 高感度な女性に向けた売場作りを重視し、スキンケア商品売場を標準店舗(売場面積200~250坪)の2.5倍に拡大するほか、婦人ウェアを拡充します。 また、住空間はファブリック、ファニチャーを中心に200坪を展開。専任スタッフによる間取り提案を4名体制で行います。

閉店セールの開催

現在の店舗は2009年8月23日(日)予定に1F、2Fを閉鎖いたします。 なおB1につきましてはスキンケア用品、ステーショナリーなどの小物商品および食品のみを取り扱い9月中旬まで営業する予定です。 無印良品池袋西武では、6月26日(金)より開始する無印良品全店の処分セールに合わせて閉店セールを開始いたします。

お問い合わせ先:
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上