「所有する」から「利用する」無印良品ベビーベッドレンタル(株)ホクソンベビーで取り扱い開始

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、株式会社ホクソンベビー(埼玉県川口市/代表取締役 梅田成道)のレンタル商品として、ベビーベッドを7月13日より供給いたします。

無印良品は生活者の目線で、「感じ良いくらし」をリーズナブルに実現することを目指しています。「使う期間は限られているけれど、大切な赤ちゃんのために信頼できるベッドを使用したい」、そんなお客様の声に応える新しい試みとして、あえて販売するのではなくシェアすることを考えました。国産のひのきを使用し、無印良品がデザインしたベビーベッドのレンタルがスタートします。

【ベビーベッドの概要】

商品名:
無印良品 ひのき材ベビーベッド
素材:
和歌山県産ひのき、ウレタン樹脂塗装
仕様:
レギュラーサイズ(幅126×奥行79.5×高さ92.5cm)
2輪キャスター付、スライド式扉、PS・SG安全基準合格品

【サービスの概要】

レンタル開始日:
7月20日
申込窓口:
株式会社 ホクソンベビー(http://www.hoxon.co.jp/
レンタル料(予定):
1ヶ月6,300円、2ヶ月7,800円、3ヶ月9,300円
※東京、神奈川、千葉、埼玉のみのサービスで配送・組立て設置無料
※配送・組立ての方法によっては有料になる場合があります
お問い合わせ先
株式会社良品計画 宣伝課(電話)03-3989-4538
以上