繊維製品の回収リサイクルFUKU-FUKUプロジェクト実施のお知らせ

無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、11月15日(金)から11月25日(月)にかけて開催する無印良品メンバーご優待キャンペーン「無印良品週間」の期間中に、全国の無印良品※にて繊維製品の回収リサイクル「FUKU-FUKUプロジェクト」を実施いたします。
(※一部店舗を除く)

あなたの服を地球の福に

FUKU-FUKUプロジェクトは、日本環境設計株式会社が保有する綿繊維をバイオエタノールとして再生する新しい技術を中心に繊維製品の100%リサイクルをめざし、2010年6月に発足した企業連携プロジェクトです。無印良品は事業化開始前の実験段階からのメンバーであり、年間4回開催を予定している「無印良品週間」期間中に「FUKU-FUKUプロジェクト」を同時開催します。

FUKU-FUKUプロジェクト実施概要

【回収の期間】
11月15日(金)~11月25日(月)
【回収の方法】
不要になった下記対象品を全国の無印良品(一部店舗を除く)の店頭にて回収
【回収対象品】
無印良品の衣料品全般(下着を除く)・タオルシーツ・カバー類・ナイロン6製商品など
※洗濯ネーム表示に株式会社良品計画と記載されているもの
【回収時のお願い】
リサイクルを有効に行えるよう、回収品を店頭にお持ちになる前に必ずお洗濯をお願いいたします。
【回収協力のお礼】
ご参加の方に11月26日(火)~12月12日(木)まで使用できる10%OFFクーポン、「FUKU-FUKU ご優待券」をプレゼント

京都市の無印良品5店舗は2年連続で「KYOTOエコマネー」に参加します

KYOTOエコマネー

【概要】

「KYOTOエコマネー」とは、「ごみを減らす行動」をしていただくと、地域通貨として「エコマネー」が得られる仕組みで、使い捨てが当たり前の生活から「ものを大切にするライフスタイル」への転換を図るため、平成23年8月に創設した事業です。京都市内のコーヒーチェーン店等や衣料品販売店等のご協力の下、環境にやさしいまちづくりに取り組んでいきます。
~京都市環境政策局環境型社会推進部プレスリリースより~

【回収とエコマネーのポイントについて】

京都市内の5店舗は10月に引き続き、無印良品週間の開催期間中(11/15~11/25)と11月30日(土)までの期間、FUKU-FUKUプロジェクトと同じ回収対象品を無印良品へお持ちいただくと、その回収対象品の重量1kgごとに「KYOTO エコマネー」を1ポイント付与いたします。このエコマネーが10ポイント貯まると,京都市が用意する500円相当の商品などと交換できます。
対象店舗、回収方法、回収期間、交換商品等の詳細は「KYOTOエコマネー」の公式ホームページをご覧ください。
http://www.kyotoecomoney.jp/

KYOTOエコマネー

【無印良品の対象店舗】※京都市内の下記5店舗限定の参加です

  • 無印良品 イオンモールKYOTO
  • 無印良品 イオン洛南
  • 無印良品 近鉄桃山
  • 無印良品 ゼスト御池
  • 無印良品 千本
お問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室(電話)03-3989-4410
以上