“旅と食”を融合させた初の取り組み「無印良品 府中ル・シーニュ」「Café&Meal MUJI 府中ル・シーニュ」オープンのお知らせ

株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、2017年7月14日(金)にオープンする京王線府中駅直結の複合施設「ル・シーニュ」の3階に、「無印良品 府中ル・シーニュ」および、"旅と食"をテーマとした新しい「Café&Meal MUJI府中ル・シーニュ」を出店します。Café&Meal MUJI店内には、株式会社エイチ・アイ・エス(東京都新宿区/代表取締役会長兼社長 澤田 秀雄、以下H.I.S.)が運営するH.I.S.旅行カウンターを内包しており、ご案内までの待ち時間にCafé&Meal MUJIのお食事を楽しんだり、ご案内後にもドリンクを片手に旅のご相談をしていただくことができます。隣接する無印良品とともに、旅を身近に感じられる空間を目指してまいります。

"旅と食"の融合

Café&Meal MUJIの国内20店舗目となるこの店舗では、H.I.S.と協力し、"旅と食"をテーマとした新しい店づくりを行います。無印良品の商品を使い、旅を連想させるディスプレイを散りばめた環境で旅のご相談をしていただけます。

また、世界各国の家庭料理を体感できるメニューには、地元府中市で作っている野菜を使用。シェフが実際に農家へ訪問し、生産者とコミュニケーションを取りながら地元で収穫した野菜を活用していくことで、地元に根差した地域密着の運営をしてまいります。

店内には旅や食をテーマとした書籍約500冊を設置し、お食事やドリンクを楽しみながら自由にご覧いただけます。今後は季節に合わせ、随時書籍のラインナップを変更してまいります。

ワークショップやイベントを定期的に開催

無印良品およびCafé&Meal MUJIの店内で、ワークショップやトークイベントなどを定期的に開催します。「旅」や「食」に関する書籍の著者を招いたトークイベントに加え、無印良品の専門販売員によるものづくりに深く触れるイベントや収納に関するセミナーなども開催。お買いものやお食事を楽しんでいただくだけでなく、さまざまな企画を通して府中のお客さまとともに発展させていく店舗です。

ル・シーニュ4階クリニックの空間づくりに協力

無印良品がル・シーニュ4階クリニックの空間づくりに協力しました。クリニック内待合スペースの床には無印良品の店舗と同じナラ材を導入し、ややもすると冷たい印象になりがちなクリニックに木のぬくもりを加えています。ご利用される方々にくつろいでいただける、あたたかみのある落ち着いた空間を目指し、今後も居心地よいクリニックの空間づくりを継続してサポートしてまいります。

【店舗概要】

無印良品
店舗名 無印良品 府中ル・シーニュ
所在地 〒183-0023
東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ 3F
売場面積 894.98m2
オープン日 2017年7月14日(金)
Café&Meal MUJI
店舗名 Café&Meal MUJI 府中ル・シーニュ
所在地 〒183-0023
東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ 3F
売場面積 300.10m2/60席
オープン日 2017年7月14日(金)
報道関係の方のお問い合わせ先
株式会社良品計画 企画室 広報・IR担当(電話)03‐3989‐4410
以上