アセアン地域最大面積店舗シンガポール旗艦店「MUJI Plaza Singapura」オープンのお知らせ

株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)のグループ会社であるMUJI(SINGAPORE)PRIVATE LTD.(シンガポール/代表 高木美穂)は、シンガポール中心地にある大型ショッピングモールのプラザシンガプーラ内に、アセアン地区の旗艦店「MUJI Plaza Singapura」を7月21日(金)にオープンします。この店舗はプラザシンガプーラの1階に位置し、売場面積は約1640m2とアセアン地域最大を誇ります。この広い店内にシンガポールでは3店舗目となる「Café&Meal MUJI」を併設するほか、シンガポール初の取扱いとなる「MUJI Labo」や「Found MUJI」、「IDÉE」の家具などの商品群や、お客様とのコミュニケーションスペース「Open MUJI」を導入します。

なお、MUJI Plaza Singapuraの開店により、海外での店舗数は423店舗となり、無印良品は日本国内での展開店舗数と海外の店舗数とが逆転することとなります。

新メニューを加えたCafé&Meal MUJI Plaza Singapura

「素の食はおいしい。」をテーマに旬の素材をシンプルに調理したデリやデザートを提供するCafé&Meal MUJIは、現在、日本国内に25店舗、海外では4つの国・地域に15店舗を展開しています。Café&Meal MUJI Plaza Singapuraは、2015年にオープンした1号店Café&Meal MUJI PARAGON、翌年のCafé&Meal MUJI Raffles Cityに続く3店舗目の展開です。他店と同様のデリメニューに加え、この店舗限定メニューとして、ポークカツ丼などの単品メニューを用意するほか、持ち帰り専用でおにぎりとデリのセットを提供します。

シンガポール初「Found MUJI」の導入

Found MUJIは、世界中で永く使われてきた日用品を、「探す、見つけ出す」という姿勢で揃えた商品群です。その日用品のエッセンスを残しつつ、現代の生活や文化、習慣に合わせて少しだけ改良し、適正な価格で再生しています。今回、シンガポールに初めて導入するにあたり、プロダクトデザイナーの深澤直人氏がシンガポールに渡り、オープン日の7月21日(金)にプラザシンガプーラ近くのSOTA Concert Hallにて講演を行います。深澤氏は、無印良品のアドバイザリーボードメンバーの一人であり、2003年のFound MUJIの活動スタートからのオブザーバーとして、これまで世界各地を巡るFound MUJIの旅に同行いただいてきました。

【店舗概要】

店舗名 MUJI Plaza Singapura / Café&Meal MUJI Plaza Singapura
所在地 68 Orchard Road, #01-10 to 17, Plaza Singapura, Singapore 238839
営業時間 10:00~22:00
売場面積 約1640m2(Café&Meal MUJI 約260m2含む)
オープン日 2017年7月21日(金)
シンガポール初導入となる
商品群・サービス
MUJI Labo / IDEE / Found MUJI / Open MUJI / 刺繍サービス
報道関係の方のお問い合わせ
株式会社良品計画 企画室 広報・IR担当(電話)03-3989-4410
以上