企業メッセージ 関連書籍無印良品「GALAPAGOS」出版およびトークイベント開催のお知らせ

株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑曉)は、2月23日(金)から順次、無印良品の店頭にて新しい企業メッセージ「自然、当然、無印。」の展開を開始すると同時に、書籍「GALAPAGOS」を全国の無印良品および書店にて発売いたします。また、書籍の出版を記念して、2月28日(水)にトークイベントを開催します。

「自然、当然、無印。」

無印良品はガラパゴス諸島へ旅をしました。およそ500万年前に海底火山の噴火で誕生した島々です。やがてゾウガメやイグアナが漂着し、一部が環境に適応して生き残ったと考えられています。島々の主役は爬虫類たち。その環境からダーウィンが生物学的啓示を得たことで、進化論の聖地と呼ばれています。この地の自然は単純で、とても張りがあります。新しい島の若い砂をすくってみると、動物の骨、珊瑚の破片、貝殻、溶岩のかけらなど、要素がつぶさにわかります。また、動物たちは人を全く恐れません。まるで透明人間になったようです。「人がいてもいいのかな」と聞くと「いいよ」と答えてくれる。しかし触れると瞬く間に消えてしまうかもしれない。それほどに絶妙な調和と幸福がそこにありました。お手本はいつも自然界。人口知能によって文明の階段をまたひとつ上ろうとしている私たちですが、いまふたたび、自然の叡智に目を凝らしたいと思います。

書籍「GALAPAGOS」定価:本体10,000円(税別)

ガラパゴス諸島の生物だけではなく、環境の隅々まで観察し、同行者ととともに見たものを記録した、上田義彦氏撮り下ろしによる写真集と、寄稿、対談、リポートなどを交えた書籍の、2冊の本を箱に収めた書籍を制作・刊行します。時代の節目に、無印良品が考えた思考の痕跡を残し、無印良品の将来の行方の手がかりをつくるための書籍です。2月28日(水)より全国17店舗の無印良品にて、また一般書店において3月以降順次、販売いたします。

トークイベント概要

登壇者
  • 上田義彦氏(写真家/多摩美術大学グラフィックデザイン学科教授)
  • 原研哉氏(日本デザインセンター代表/武蔵野美術大学教授)
  • 金井政明(株式会社 良品計画 代表取締役会長)
日時2018年2月28日(水)18:30~20:00(開場:18:00)
開催場所東京国際フォーラム ホールD5
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1
定員170名
参加申込下記の応募フォームより、お申し込みください。
https://www.muji.com/jp/events/11856/
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
報道関係の方のお問い合わせ
株式会社良品計画 企画室 広報・IR担当(電話)03-3989-4410
以上