月次概況

国内売上高情報
2021年8月期(2020年9月1日〜2021年8月31日)

※前年同月の2020年5月次は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、国内無印良品店舗では約50%の店舗が休業し一昨年に対し約70%の売上となっておりました。
※現時点で既存店対象となる142店舗の、2020年5月次の売上前期比は116%でした。

5月度月次データ

売上高・客数・客単価前年比

国内 直営既存店+オンラインストア 直営全店+オンラインストア
売上高 91.4 148.4
客数 111.4 188.0
客単価 82.1 78.9

(単位:%)

注)
対象:
国内の無印良品、MUJI、MUJIcom、MUJItoGOの直営店(LS(ライセンスドストア)は含まない)
既存店:
2019年9月から2020年8月までの期間で通年で稼働した店舗。(同期間に30日以上継続して休業した店舗を除く)
5月の直営既存店の店舗数は142店です。
オンラインストア:
当社が運営する無印良品ネットストア(他社オンラインストアへの供給分は含まない)

部門別売上高前年比

国内 直営既存店+オンラインストア 直営全店+オンラインストア
衣服・雑貨 98.2 167.4
生活雑貨 83.0 128.7
食品 118.4 195.9

(単位:%)

出店情報

5月の出店(国内)はございません。

販売状況

全体
引き続き価格改定をしたインナーウェア、キッチン用品などに加え、食品全般が好調に推移しました。
4都府県にて緊急事態宣言が発出され、連休中は対象都府県の都市部を中心に約半数、国内の20%弱の店舗が臨時休業しました。その後も宣言地域は拡大され、土日を中心に臨時休業を実施し、月間では国内無印良品店舗の約8%が休業いたしました。
店頭売上は堅調でしたが、オンラインストアの売上が苦戦したことから、既存店(直営+オンラインストア)の売上高は前年比で91.4%となりました。
一方、全店(直営+オンラインストア)の前年比は148.4%と、店頭客数の増加が牽引し、一昨年対比でも堅調に推移しました。

トピックス

海外売上高情報
2021年8月期(2020年9月1日〜2021年8月31日)
※ 海外の各数値は、毎月中旬を目途に更新いたします。

5月度月次データ

地域別 売上高・客数・客単価前年比

※前年同月の2020年5月次は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、東アジア事業では約5%の店舗が休業し一昨年に対し95%の売上、欧米事業では約60%の店舗が休業し一昨年に対し20%の売上、西南アジア・オセアニア事業では約60%の店舗が休業し一昨年に対し50%の売上となっておりました。

【東アジア事業】

直営既存店+オンラインストア 直営全店+オンラインストア
売上高 89.2 96.4
客数 97.0 105.6
客単価 92.0 91.2

(単位:%)

【欧米事業】

直営既存店+オンラインストア 直営全店+オンラインストア
売上高 - 244.6
客数 - 318.6
客単価 - 76.8

(単位:%)

【西南アジア・オセアニア事業】

直営既存店+オンラインストア 直営全店+オンラインストア
売上高 - 175.7
客数 - 225.4
客単価 - 77.9

(単位:%)

注)
対象:
海外の無印良品、MUJI、MUJIcom、MUJItoGOの直営店(LS(ライセンスドストア)は含まない)
既存店:
2019年9月から2020年8月までの期間で通年で稼働した店舗。(同期間に30日以上継続して休業した店舗を除く)
5月の直営既存店の店舗数は、東アジア事業289店舗、欧米事業1店舗、西南アジア・オセアニア事業3店舗です。
オンラインストア:
当社が運営する無印良品ネットストア(他社オンラインストアへの供給分は含まない)
中国大陸のみ他社供給分を含む

トピックス

IRニュース

個人投資家の皆さまへ

良品計画の目指す姿

財務ハイライト

経営情報

株式・その他情報

月次概況

FAQ

IRライブラリー

IRお問い合わせ

IRカレンダー

免責事項

shared research

シェアードリサーチ社による当社の調査レポート