フィンランドからシェフを招いた期間限定イベントMUJI Diner 銀座 第1回「ゲストシェフズディナー」開催のお知らせ

イベントは終了しました

株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、今年4月4日にオープンしたMUJI Diner銀座において、国内外からシェフを招いて期間限定メニューを提供する「ゲストシェフズディナー」の第1回を、5月18日(土)から5月21日(火)の4日間、開催いたします。

メニューイメージ(撮影:Ville Rantalainen)

第1回「ゲストシェフズディナー」

無印良品は、「人と人」「人と社会」「人と自然」のより良い関係を築くプラットフォームでありたいと考えています。

カラダにやさしく食べて美味しい「素の食」をテーマにしたメニューを、ゆったりとした空間で提供するMUJI Dinerでは、国内外で活動するシェフをゲストとして招待し、多様な食文化を紹介するディナーイベントを定期的に開催します。通常メニューの他に、世界各地の食材を使用した伝統的な料理や、その地域の味として愛されている美味しい料理を、期間限定で紹介していきます。

アリ・ルオホ氏(撮影:Ville Rantalainen)

第1回のゲストは、フィンランドのヘルシンキ市内でレストラン「Nokka」の料理長として活躍されているアリ・ルオホ氏。「美味しい食の背景には、真の物語がある。」と語るアリ氏は、食材の透明性と地産地消を重要視し、フィンランド国内の食材生産者とのメニュー共同開発を行っています。また自身が捕獲したジビエを使用したオリジナルメニューの開発、提供にも力を入れており、これらの功績が認められ近年数多くの賞を受賞しています。

MUJI Dinerでは、5月18日(土)~21日(火)の4日間、このアリ氏を迎え、フィンランド流のジビエ料理を中心としたディナーコースを、一日限定16名様に提供します。アリ氏による料理の説明や、それにまつわる話を織り交ぜながら、日本ではあまり出合えないフィンランド料理をゆったりとした空間でお楽しみいただきます。食材を生み出す大いなる自然を敬い、それらの食材そのものを生かす調理法や味付けを選択するアリ氏の活動を伝える写真展も、同時に開催いたします。

【ゲストシェフイベント開催情報】

日時:
5月18日(土)18 : 00スタート
5月19日(日)18 : 00スタート
5月20日(月)19 : 00スタート
5月21日(火)20 : 00スタート
※ すべてのお料理を提供するまでに約120分を予定しています。
場所:
MUJI Diner 銀座(無印良品 銀座 B1F)
募集人数:
各日定員16名(事前予約制)
価格:
お一人様 15,000円 ※ ご予約の際、事前カード決済が必要です。

【ディナーコース内容】

フィンランド流の、前菜、アミューズ3種、メインディッシュ〔ジビエ〕、デザートに加え、それぞれのペアリングドリンク(アルコール or ノンアルコール)をご用意いたします。
※ 地産・地消を大切にしたいという想いから、今回は主に日本の食材を使用します。
※ 食材の手配状況によって、コース内容が変更となる場合がございます。

【予約方法】

無印良品 銀座イベントページから、お申し込ください。(予約期間:2019年4月30日(火)~ 5月7日(火))
無印良品 銀座 イベントページ
※ MUJI passportアプリにて「無印良品 銀座」をフォローしていただくと、アプリ内の「from MUJI」の記事に応募フォームのご案内を告知します。

【アリ・ルオホ氏プロフィール】

シェフ兼レストラン経営者で、現レストラン・ノッカ料理長。
2010年よりレストラン・ノッカの料理長を務める。彼の食の哲学は、季節を表現したフィンランドの食、そしてその味と食材に見ることができる。自然や環境、動物の飼育環境などに配慮して独自の手法で生産されたフィンランド国産食材の使用を大切にしている。ハンティング、釣り、トレッキングなど、様々な形で自然を満喫することがルオホ氏の趣味であり、インスピレーションの源である。
「フィンランドの食文化は今までになく注目を集めています。これを後押しするためには旅行業やサービス業などの異業種と提携し、具体的にしっかりと企画された幅広い活動を通して、さらなる興味を促していくことが必要だと感じています。」とルオホ氏は語る。
http://www.ravintolanokka.fi/en/front-page/

食の大切さ、楽しさを伝える MUJI Diner

もぎたてのトマトをまる齧りしたときの、みずみずしい甘みや酸味。無印良品が大切にしているのは、そんな「素の食」のおいしさです。B1Fには、家族や友人、あるいは一人の時間を満喫しながら、朝から晩までご利用いただけるレストラン「MUJI Diner」がオープンします。カラダにやさしく、食べて美味しい「素の食」を、ゆったりとした空間で提供することで、食の大切さ・楽しさを伝えます。朝食(営業時間:7 : 30~11 : 00)は、「1日のはじまりに、体を整える」をテーマとし、作りたての豆乳がゆ、おにぎりとみそ汁、焼きたてのパンと目玉焼きなど、シンプルでからだにやさしい朝食セットをご用意します。昼食(営業時間:11 : 00~15 : 00)は「美味しい定食」をテーマとし、毎朝小田原の漁港から届く鮮魚の日替わり定食やサラダバーを提供します。夕食(営業時間:17 : 00~22 : 00)は、「みんなで囲む食卓」をテーマとし、小田原漁港から直送された魚介類や、産地まで足を運んで選んだ肉や野菜など、素材や鮮度にこだわったお食事を提供します。

MUJI Diner 概要

名称MUJI Diner 銀座
所在地東京都中央区銀座3丁目3番5号(無印良品 銀座 地下1階)
企画・運営株式会社良品計画
座席数カウンター10席、テーブル席105席
ウェブサイトURLhttps://www.muji.com/ja/diner/l/ginza/
イベントに関するお問い合わせ
無印良品 銀座(電話)03-3538-1311

報道関係の方のお問い合わせ
株式会社良品計画 広報・サステナビリティ部(電話)03-3989-4410
以上