ニュースリリース

全国の約230店舗でキャッシュレス決済を拡大 無印良品のアプリ「MUJI passport」に新たな決済手段「COIN+」を導入

2022.02.15

  • Facebook
  • Twitter
  • メール
  • URLをコピー

    クリップボードにコピーされました

無印良品のアプリ「MUJI passport」に新たな決済手段「COIN+」を導入

無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 堂前 宣夫)は、自社アプリ「MUJI passport」に、株式会社リクルートMUFGビジネス(本社:東京都中央区/代表取締役社長 夏目 英治、以下「リクルートMUFGビジネス」)が提供する新たな決済手段「COIN+」を導入し、2月15日(火)より、全国の無印良品 約230店舗(MUJI passport Pay利用可能店舗の一部)にて対応を開始しました。

「COIN+」は、リクルートMUFGビジネスが提供するデジタル口座管理・決済アプリ「エアウォレット」にも備えられた決済手段です。「MUJI passport」の中で、「COIN+」のQR決済機能を利用し、商品を購入することができるようになります。

「COIN+」導入の背景

リクルートMUFGビジネスが提供する「COIN+」の決済手数料は、ポイント還元分の負担を除き0.99%(税抜)を実現しています。ポイント還元と決済を分離、その上で、低コストな決済を提供する、というサービス概念に共感し、導入の運びとなりました。

「MUJI passport」上でのQR決済の導入により、店頭でのクレジットカード処理やお釣りの手渡しも少なくなり、レジでの待ち時間の短縮や密な状態の減少につながると考えています。

さらに、無印良品での「COIN+」導入により、この決済手段が、地域の中小事業者を含めた全国のさまざまな事業者に広がり、生活者や事業者にとって便利な商いが定着する一助となるよう期待しています。

「COIN+」導入のメリット

「MUJI passport Pay」のお支払い方法の設定時に、「COIN+」のアカウント登録もしくは「COIN+」アカウントでログインをしていただくだけでご利用が可能です。

  • 「MUJI passport」のユーザーが、同アプリをこれまで通り使いながら、「COIN+」のQR決済機能を利用できる。
  • 無印良品以外にも、全国20万店以上の「Airペイ」※1加盟店のうち、「COIN+」を導入する店舗(「COIN+」のマークがある店舗)で利用※2できる。
    ※1 リクルートが提供するキャッシュレス決済端末。
    ※2 利用時は「MUJI passport」アプリを起動し、COIN+の画面を表示する必要があります。なお、無印良品以外の「COIN+」加盟店で利用した場合、MUJIマイルは付与されません。
  • 「COIN+」の店舗手数料は、ポイント還元分の負担を除いて0.99%(税抜)であり、通常のキャッシュレス決済の手数料と比較して非常に安価である。

「COIN+」導入店舗(「MUJI passport Pay」利用可能店舗の一部)

詳しくはこちら
※今後、承り店舗を拡大していく予定です。

【ご参考】

「COIN+」の詳細については、リクルートMUFGビジネスのプレスリリースをご参照ください。
リクルートMUFGビジネス プレスリリース

Share:
Facebook
Twitter
メール
URLをコピー

クリップボードにコピーされました

報道関係の方のお問い合わせ

株式会社良品計画 広報・ESG推進部広報課
rk-pr@muji.co.jp