"子育ての、みらい未来"を創造する子育て支援施設「coしぶや」の空間設計・デザインを担当しました

 無印良品 東京有明 住空間(商品企画・法人)担当は、まちの研究所株式会社とともに、渋谷区が新たに整備した「渋谷区子育てネウボラ」基幹施設内2階〜3階に、渋谷区神南ネウボラ子育て支援センター(通称:coしぶや)を8月2日に開設します。良品計画は空間設計・デザインを担当、まちの研究所株式会社は本施設の企画・運営を担当しています。
 渋谷区子育てネウボラは、子育てをする家庭が不安なく喜びの多い子育てができるよう、保健師を中心に渋谷区がサポートを行う仕組みです。本施設「coしぶや」は、その入り口的な機能を担います。渋谷区子育てネウボラのコンセプト「出会う、集う、語る、 つながる。「地域みんなでこどもを育てる」のもと、渋谷のリソースを活かし、多世代・多様な個性を持った人たちがつながりあう豊かなコミュニティの場を目指していきます。
 良品計画は、生活に必要な商品の販売のみならず、社会で起きている様々な課題に目を向けています。都心部に暮らす方々にとって地域のつながりの大切さが再認識されている今、大人もこどもも地域も、こどものいる街や風景とともに生き生きと暮らせる社会の実現に貢献したいと考えています。本プロジェクトではまちづくりから子育てと暮らしを一体として考えることを目指しています。遊びや会話、創造活動を通じて気軽に交流することができる、地域に開かれた子育て支援のための場を考えました。親子も地域の方も、分け隔てなく、心地の良く過ごせる空間です。

 「無印良品 東京有明」住空間(商品企画・法人)担当(東京都江東区)は、無印良品としてこれまでに地域共創を軸にした空間づくりを行ってきた経験を活かし、公共スペースなどにおいて、場の交流と地域活性化をテーマに企画から考える空間づくりのサービスをご提供しています。暮らしの全てに関わり、「感じ良いくらしと社会」の具現化をお手伝いする店舗になることを目指し、オンラインも活用しながら全国からご相談を承っています。皆さまからのご相談をお待ちしています。

【施設概要】
渋谷区神南ネウボラ子育て支援センター「coしぶや(こ・しぶや)」
所在地:東京都渋谷区宇田川町5-6 2・3階
開設日:2021年8月2日(月曜日)
開館時間:9時~17時(休館日:火曜日午後、土曜日、祝日)
施設機能:子育て相談、子育てひろば、プレイグラウンド・アトリエ、短期緊急保育、カフェ等
運営:まちの研究所株式会社
運営サポート:ナチュラルスマイルジャパン株式会社
協力パートナー:株式会社良品計画

【関連サイト】
無印良品 東京有明 住空間(商品企画・法人)担当
https://www.muji.com/jp/business/space-planning/
渋谷区子育てネウボラ
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kodomo/neuvola/