「なおえつ うみまちアート」がはじまりました

 無印良品は、「感じ良い暮らしと社会」の実現に向けて、各自治体や地域の方々に巻き込まれることで、地域課題の解決や町づくりへの貢献を目指しています。それぞれの地域の方々と生み出す「文化・アート」活動をひとつの切り口に、地域の魅力を再確認するきっかけを作り、その地域に暮らす生活者の生き生きとした良質な生活の実現に繋げていきたいと考えています。
 「なおえつ うみまちアート」は、直江津の魅力を引き出すとともにまちの賑わいを創出するために、現代アートの創造性に着目し、作品鑑賞などで多くの方がまちを巡る中で、新しい出会いや交流が生まれ、まちの賑わいにつなげていくことを目指したアートイベントです。
 豊かな自然と海運で栄えた港町である上越市直江津は、古くから商いとともに人と文化が交わりながらその時々の新たな価値を創造してきました。多種多様なアーティストが生み出すアートやインスタレーションを通して、暮らしの中に息づく「美しく生きる力」を体感していただける場所を「うみ/まち/ひと」をテーマに4会場にて提供します。
 上越市の先人たちが残し、時代を超えて受け継がれてきた重層的な風土気候に生きる智慧や矜持、そして美を、文化や芸術が架け橋となって、100年先の直江津の「感じ良いくらしと社会」の実現に繋がることを目指しています。
 
会期:2021年8月1日(日)~9月26日(日)
主催:なおえつ うみまちアート実行委員会
会場:上越市直江津地区 安国寺通り特設会場/直江津屋台会館/船見公園周辺海岸会場/ライオン像のある館(旧直江津銀行)
入場料:無料
作家:空間演出研究所/GELCHOP/西村優子/渡辺英司/青田真也/L PACK./NAKAYOSI/松岡亮(敬称略)

■関連サイト:
なおえつ うみまちアート オフィシャルウェブサイト
https://artseasidenaoetsu.jp/
■関連リリース:
「アートイベント「なおえつ うみまちアート」への連携協力のお知らせ」
https://ryohin-keikaku.jp/news/2021_0726.html